Rustic Craft|島根・鳥取を中心に薪ストーブの販売・施工|薪ストーブのある住まいづくり

qrcode.png
http://rustic-craft.com/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 

Rustic Craft CO.,LTD.

株式会社ラスティッククラフト

〒699-0205
島根県松江市玉湯町大谷372-3
TEL0852-62-3989
FAX0852-62-3990
rusticcraft@gmail.com

受付時間
10:00~17:00

----------------------------------
業務内容
●薪ストーブ販売・施工・メンテナンス

​●乾燥薪の販売

​●チェーンソウ、薪割り機の販売

​●薪棚、薪小屋の製作

●薪ストーブアクセサリー・雑貨販売 

----------------------------------
販売エリア
島根県東部・鳥取県西部を中心に
東西の山陰エリア、広島・岡山の
中国エリアにも対応します
----------------------------------
206756
 

薪ストーブのある暮らし

 

四季の移ろい

四季の移ろい
 
四季の移ろいが美しい日本。それぞれの季節にそれぞれの楽しみがある。
 

来る次の薪ストーブシーズンに思いを馳せ、薪割りにいそしむ 【春】
棚に整然と積まれた薪を眺め満足感にひたる 【夏】
シーズン・イン目前。春に割った薪は乾いているだろうか。
早く寒くならないかと待ち遠しい日々の 【秋】
 

冷え込んだ朝でも余熱が残る薪ストーブのおかげで、
ほんのり暖かい朝を迎える。
そっと灰を除けて小さな熾きをかき集め、細割にした焚き付けを
そっとのせ、フウっと一吹き火を熾す。
炉に詰め込んだ薪に火が移ったのを確かめ出かける。
夕方家路に着くと、煙突から一筋の白い煙が立ち上っていた。
一足早く帰っていた家族が薪をくべ、薪ストーブが暖かさが冷えた身体を
やさしく迎えてくれる。
ストーブトップには食卓に上がる前のシチューが温められていた。
夜は灯りを落とし、ハンドドリップしたコーヒー片手に読書、静かに夜が更ける。

 

そう、薪ストーブオーナーが一番楽しめる季節 【冬】の到来だ。
 
 

火を熾す

火を熾す
 
暖をとるだけでなく、炎を見ながら暮らせる楽しさ・贅沢。
 

小さい頃、落ち葉を集めた焚き火に、
キャンプファイヤーに無上な喜びを覚えたことは、
誰しもあるでしょう。
その焚き火を家の中でするのだから楽しくないはずはない。
 
 
古来からつながる火がそばにあることからくる
教父と畏怖と安心感。
薪ストーブはそんな人の本能的な部分を刺激し、
自然に近い暮らしを思い起こさせてくれるのです。
 
 
 
 

食す

食す
 
火を焚いて暖をとるだけでは、薪ストーブの楽しさを十分に味わっているとは言えません。
 
 
「ストーブ」 という言葉には、暖房器具という意味の他に
調理器具という意味があります。

 
トップで沸かしたお湯でコーヒーを、ダッチオーブンにはスープが温められ、熾き火の炉内では遠赤効果を利用してピザ、パンを焼くこともできます。
 
 
スイッチポンの火加減調整とはいきませんが、それもまた慣れと手間を楽しめる薪ストーブならではの利用方法です。
 
 

薪をつくる

薪をつくる
 
薪の準備もまた、薪ストーブを楽しむための大きな要素と言えるでしょう。
 
 
 
薪は、手作りのエネルギー。
 
 
 
それを活用する生活は、その暮らしぶりも自ら手作りとなります。
薪割り斧を手に持ち、それを薪に向かって力いっぱい振り下ろす喜びは、
やっかいな肉体労働にもかかわらず、喜びであり健康的なスポーツなのです。
 

3回からだを温めてくれる

3回からだを温めてくれる
 
薪ストーブのある暮らしは、3回体を温めてくれると言います。
 
 
薪を割って温まり、その薪を焚いた火で温まり、
その火で作った料理で温まる、と。
 
 
そう、薪ストーブの楽しみを味わった者は、
それ無しでの生活は考えられないのです。
<<株式会社 Rustic Craft>> 〒699-0205 島根県松江市玉湯町大谷372-3 TEL:0852-62-3989 FAX:0852-62-3990